この夏は国際都市「香港」で!

生活体験+語学研修(広東語/北京語)+and more

国際都市香港での生活を体験してみませんか

◆授業期間:2010年8月2日(月)〜8月27日(金)  ◆場 所:香港

※このイベントは終了いたしました。

 世界経済の一体化と日本社会の国際化は、たとえ緩やかであろうとその深化が止まることはありません。
香港で起業した日本人の組織「和僑会(香港)」(NPO法人格申請中)と香港の日本語教育の一翼を担ってきた「香港中文大学専業進修学院」(日本語部門)が提携し、4週間の語学研修を準備しました。

「グローバル30」に選ばれた大学の職員などが、日本で働く意欲のある留学生を探しに、最近よく香港に来ます。
大学だけではありません。
世界の有名ホテルと提携した専門学校が、英語と中国語に対応できる人材を探しに、これまた香港に来ます。
 経済そして社会がアジアで最もグローバル化している香港で、日本のグローバル化のヒントを探してみませんか。
夕方のひと時または週末に、日本人の経験を講演または座談の形で知る機会を設けたいと思います。
 語学は使うことで身につきます。Language Pals との外出もその機会になるでしょうが、それとは別に、次々と初対面の人と話す機会を設けたいと思います。
日本留学説明会という、目的も対象も限定された場面を準備します。ボランティア活動として、香港市民に自分の大学を紹介して欲しいと思います。

香港から日本の大学に留学する例はほとんどありません。
1つには高校(2+2)と大学(3)の年限が違うこと、1つには9月開始と年度がちがうことがあります。

しかし、一番大きい原因は日本の大学の具体的情報が欠けていることです。
生身の学生の紹介は印象深いと思います。自身でも日本の国際化を進めてみませんか。

◇授業期間:2010年8月2日(月)〜8月27日(金) 午前の授業+地元学生と昼食+語学実践
◇受付期間:2010年6月1日(火)〜7月16日(金)
◇場所:香港
◇募集クラス:広東語(初級)、北京語(初級)、北京語(中級)

■おひとり費用:280,000円 ※授業料(昼食を含む) +宿泊費 (日本-香港のチケット・香港での生活雑費は含みません)

■定員:各クラス10名(定員になり次第締切らせて頂きますので申し込みはお早めに)
■申込み期限: 2010年7月16日
■企画・主催: 香港和僑会: → http://www.wa-kyo.com/index.html 
■共 催 : 東京和僑会 → http://www.tyo-wakyo.com/

■お問い合せ先:
 東京和僑会 事務局/担当:小池 茂雄
 東京都千代田区九段北3-2-2-1F TEL:03-6272-3778 FAX:03-5215-8767)
 E-Mail:info@j-minds.com


■内容
1.語学学習(広東語・北京語)
(クラスの種類)
「広東語(初級班)」:広東語は0からの入門レベルで、外出・買い物などの日常生活に困らない程度の語学力を目指す。
「北京語(初級班)」:北京語未習者が対象で、外出・買い物などの日常生活に困らない程度の語学力を目指す。
「北京語(中級班)」:大学で1年間(4単位)程度履修した人が対象で、会話力などの実用能力を高めるともに、
新聞(北京語)とTV(北京語)にも触れる。
(クラスの構成)
 @9時〜12時の教室作業(各クラス定員16人)
   クラス・ワーク:導入、練習(ペア・グループ・コーラス)、確認。
 A12時〜1時の交流・昼食 飲茶。教員(1)、学生(16)、Language Pal (16)
 B1時〜2時 グループ(2+2):練習、活動

2.香港を知る
(生活) 食事・外出・買い物:Language Pal の支援・協力
(知識) ・「語学研修」の経験:夕方または週末 ・「転職者」の経験:夕方または週末
 ・「起業者」の経験:夕方または週末

3.日本留学説明会(8月29日(日)1時〜4時)
(説明会)インターネットを使い、Language Pal の支援を得て、大教室で紹介。
(展覧会)パンフレットを使い、Language Pal の協力の下、各ブースで紹介。
「説明」は20分ほど。その以外はずっとブースでの「紹介」。
※このイベントは終了いたしました。